SSブログ

FFXI:第1[ジークルーネの間]−8 [├ Einherjar[ 1W ]]

●エインヘリヤル[ジークルーネの間]−8
 2009.11.25 22:00〜

編成:アラ1(1.戦戦侍吟白赤 2.戦侍竜吟白赤 3.ナ暗青赤黒黒
   アラ2(1.戦戦侍コ白赤 2.戦戦竜吟白赤 3.侍シ青赤黒黒

早かった……

羽不足者の補填と水曜メンバーの羽取りを兼ねて第1ウィングへ。
なるべくジョブを調整してはみたけど、どうにも前衛と後衛のバランスがとれず、
いつもの生贄PTを分解して、2アラきっちりにまとめてみました。

吟コがいないPTに前衛が入ってたりするけど、第1だし時間もおしてるし…
ってことで、ナシュモで編成を整えて出来上がったら皆で試験場へ移動。

第1なので、りりさんすが!と思ったもののマーリドの恐怖に逆らえず…
またもや、戦士@タル♂ のトレードで突入することに。

突入時にわいていたザコは、Hyndlal(茶屍犬 12匹)

全員の突入を確認した所で、シーフの釣りで開戦。
今回は、生贄PTがないのでその後は、各アラの詩人が釣りに走ります。

白が不足していたので、りりさんすは久しぶりに白で参加。

FF20091125A.JPG

犬は一瞬で倒されていくので、ヘイストして、自分も弱体されたらミゼリエスナして、
たまにケアル3をちょろっと配って、サクリファイスで吸ってエスナして〜ってやってたら
いつのまにか、犬が数匹しか残っていない状態でした。

んで、ご意見番からの「TP貯めて〜」の指示で気づきました。

え?ザコ犬だけなの?

ボスが何かを聞いたりとかしている間に全ての犬を倒して殲滅完了。
所用時間は8分

後衛さんには赤鳥からゲットした箱からテンポラリアイテムをあさって貰いつつ、
詩人のソウルボイスを使用した強化を開始します。

りりさんすもアイテム取ろうと覗いてみたけど、良く見たらMPフルだった…。

詩人の強化が終わった合図を貰ったらボスへととりかかり、残り時間は18分

本日のボスさんは、Nihhus(ウィブル)

FF20091125B.JPG

技名系統属性対象追加効果
バッターホーン近接前方蝉がないと1500位の大ダメージも複数枚
クロッパー近接放射状ノックバック複数枚
クリップリングスラム近接範囲ノックバック(麻痺)複数枚
デモラライジングロア弱体放射状攻撃力半減貫通
ボイリングブラッド強化自身バーサク(攻撃力1.5倍)・ヘイスト
グラニットスキン強化自身前方からのダメカット(ディスペル不可)
・前衛は正面からの攻撃をなるべく避け、蝉を切らさないように注意。
・後から攻撃すると尻尾攻撃を受けるので、立ち位置は脇腹が良い。
・後衛はデモラライジングロアの攻撃力ダウンを素早く治すこと。


ボスと戦いだしてすぐに、ガル侍が一瞬で即死。
バッターホーンをもろにくらって、1488というダメージを受けていました。

ガツガツと削っていって2分経過したくらいで、連続魔スタンを開始して足止め。
ここからは本格的に黒さんずも精霊打って削りに参戦。
間をほとんどあけずに二人目の連続魔スタンも開始して、そのまま削り切って撃破。

FF20091125C.JPG

ボスとの戦闘時間は3分で残り時間は15分

でも戦利品はいつも通りの品揃え…。

FF20091125D.JPG



ジークルーネの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/01/18 Nickur   Morbol Emperor 勝利
09/02/25 Nickur   Hraesvelg 勝利
09/06/03 Hazhalm Bats   Morbol Emperor 勝利
09/07/22 Nickur Hazhalm Bat Himinrjot 勝利
09/08/19 Bugard-X Hildesvini 敗退
09/08/23 Logi Craven Einherjar Hraesvelg 勝利
09/10/28 Hazhalm Bats   Himinrjor 勝利
09/11/25 Hyndlal   Nihhus 勝利

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:デュナミス-バストゥーク [Dynamis]

●デュナミス:バストゥーク
 2009.11.21 25:00〜

今回も予定ではジュノだったような気がしますが…またもや入れず。

未クリア者が来ればバストゥーク。来なければ氷河って感じで待機。

んじゃ、氷河の空き待ちしますか〜って数名移動した所で未クリア者出現。
既に氷河の突入ポイントに移動していたメンバーはルテ→コロスケで移動。

忍戦ナ青コ白 の盾PTに配属で、第2を赤魔導士にして希望出し。

モグ前から進んで、チョコボ厩舎前→競売あたり→ゲート前と順調に進軍。
その後、錬金術ギルドへ向かう通路をやったら戻ってツェルーン前の広場。
そこらがキレイになって延長もきちんと取ったらボス戦って感じなのかな?

ボスも問題なく倒して、無事にクリア。

その後は、残業タイムになるので少々人数が減り編成しなおして整頓。

錬金術ギルト通路の上側にいる敵をどんどん倒していきます。
今回は進軍速度が早かったようで、
いつもは競売横に戻ったあたりで占有時間が切れるのですが、
そのままチョコボ厩舎前にいる敵さん達も倒して、NPCがいる辺りで終了。

お持ち帰り:1バイン紙幣×10個ちょい・ミラクルなアイテム1個 (*・ω・*)
タグ:デュナミス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:第3[ゲルヒルデの間]−12 [├ Einherjar[ 3W ]]

●エインヘリヤル[ゲルヒルデの間]−12
 2009.11.22 16:00〜

編成:アラ1(1.忍竜モ吟赤学 2.モ竜侍コ白赤 3.ナナ青赤黒黒
   アラ2(1.戦侍吟白赤  2.戦竜暗コ白赤 3.赤黒黒黒
   生贄 (1.シ吟赤

@もう少し…って感じなんだけどな?

水曜日に第3勝ったばかりだけど、数名持っていない人がいたので再度突入へ。
3連休の真ん中って事で、休む人多いかな〜とか思っていたら。
丁度、36名に収まる感じには集まりました。

本日もトレード係は 戦士@タル♂ で。
怖くて怖くて、もうトレード恐怖症なりりさんすでございます。

突入時にわいていたのは、
Soulflayer(ソウルフレア 12匹)とFlames of Muspelheim(クラスター12匹)

まずはソウルフレアから釣りを開始することにし、シーフの釣りで開戦。

序盤はいい感じに2・3匹の塊で集まっている所からお持ち帰りできたけど、
最後のほうは結局、5匹くらいがリンクする感じになってしまいましたね…。

FF20091122A.JPG

しかも、鳥さんを見つけたのに、クラスターが邪魔で釣れないとかっっっw
クラスターの中を優雅に飛んでいた鳥さんはそのままどこかへ行ってしまいました。

ソウルフレアは5分ほどで殲滅を完了させクラスターへと取りかかります。

FF20091122B.JPG

ソウルフレア同様にクラスターも通常版だったようで、戦闘はとても楽な感じ。
自爆で大きな被害が出る事もなく、順調に戦って6分ほどで殲滅完了。

第2陣は、Marid-X(マーリド 6匹)とボスのPOP。

第1陣のザコ2種が通常版で、ボスとの同時POPが1種って事は、マーリドは増強版

6匹タイプの増強版は時間がかかる事が必至なので、ターゲットを1体に集中させることに。
忍者1名をメインターゲッタとして、全員で1体のマーリドと戦闘します。

が、

一向に減らないマーリドのHP。

FF20091122C.JPG

ソウルボイスを使うべきか……でもボスの事を考えるとソウルがないと厳しい。
戦況を見つめながら、心の中で激しく葛藤をします。

どうにか半分までマーリドの数を減らすものの時間もかなり厳しくなり、
このままではボスまで到達出来ないと判断し、ソウルボイスのみ使用することに。

10分かけてマーリドを殲滅した所で即ボスへと向かい、残り時間は5分

ソウルボイスがないと厳しいと判断したボスはGorgimera(キマイラ)

FF20091122D.JPG
※排出30秒前の状況……離れた場所にも死屍累々

技名系統属性対象追加効果
サンダーストライク魔法前方スタン・400〜600位のダメージ貫通
トゥールビヨン近接範囲防御力ダウン・ノックバック・1000↑のダメージ複数枚
ドレッドストーム魔法範囲テラー・400〜600位のダメージ全て
フルミネーション魔法放射状スタン・強力麻痺全て
プレイグスワイプ近接後方バイオ・悪疫・後方カウンター複数枚
テネブラスミスト弱体範囲TPリセット貫通
岩息弱体前方石化貫通
・クリティカル等で羽が折れる(トゥールビヨンが封印されます) ・フルミネーションはHP25%以下になったら注意


TP消しの技や、範囲ダメージのある技を連発するうえに時間もないので、
開戦直後から、連続魔スタンの使用を開始して貰う事に。

が、キマイラって雷耐性あるから序盤からスタンレジ率が高い!!!
前衛もタイミングを見て2アビをガンガン撃ち込んでいきますが、
中盤にトゥールビヨンにより、10名近くが死亡する大事故が発生。

ちょっとずつ前衛が削られ、スタンもレジられで、
後衛陣にも被害は広がり、結局3割強まで削った所で時間切れ排出。

ソウルボイスが残っていて、もう少し時間があれば倒せたのかなぁ?
キマイラは@一歩な感じがするんですよね…今なら人数も安定してるし。

しかし、増強版マーリド堅すぎる!



ゲルヒルデの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/02/01 Liquified Einherjar Marid-X Ormr   Dendainsonne 敗退
09/03/11 Ormr Margygr Corrupt Einherjar   Vampyr Jarl 敗退
09/03/15 Berserkr Odin's Jester     Gorgimera 敗退
09/03/18 Margygr Soulflayer Utgarth Leech   Gorgimera 敗退
09/03/22 Liquified Einherjar Berserkr Soulflayer Utgarth Leech Gorgimera 敗退
09/03/25 Utgarth Bats Infected Wamoura     Gorgimera 敗退
09/03/29 Utgarth Leech Odin's Jester Corrupt Einherjar   Freke 勝利
09/04/15 Marid-X Utgarth Bats Experimental Poroggo Corrupt Einherjar Freke 勝利
09/06/21 Hafgygr Experimental Poroggo Ormr Stoorworm 勝利
09/07/08 Margygr 手下デーモン Motsognir 勝利
09/10/07 Liquified Einherjar Berserkr Odin's Jester Freke 勝利
09/11/22 Soulflayer Flames of Muspelheim Marid-X Gorgimera 敗退

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:アルテマ戦 [Limbus]

●リンバス:アルテマ戦
 2009.11.21 22:00〜

先週無事に、テメナスのチップが揃い人数も◎だったのでアルテマ戦へ。

編成は、ナナ青吟白赤 シ赤黒黒召 赤黒 で総勢13名での攻略。

ナイトは盾持ってサポ忍。青さんはサポシで不意だまキャノンボール。
トレハン要員でシーフを投入し、サポ侍と遠隔でTP貯めて騙しWSって感じらしい。
もちろん、コラボレーターで赤や黒さんからヘイトを奪うことも忘れてはなりませぬ。

準備して編成して、洗剤の持ち忘れがないか確認してからテレポしてテメナスへ。
突入している団体はいなかったので、すぐに強化して突入を開始します。

チップトレードから3分後全員の突入を確認した所で開戦。

ナイト二人がアルテマを挟んでの戦闘となります。

開戦から2分後に丁度蝉の切れたナイトAにワイヤーカッターが直撃。
1500越えのダメージを受け撃沈。
そしてその1分後に蝉の張り替えを中断されたもうナイトBも撃沈。

戦闘開始から6分という短い時間で、よもやのナイト2名ともが戦線離脱。

バインドしたり青さんが耐えたり、召喚獣にまかせたりで粘り強く耐えることに。
途中、何名か犠牲になっていましたが、どうにか6分程耐え凌ぐ事に成功。

ナイトAが衰弱から回復し、前線に戻った所で一旦攻撃をやめナイトのヘイトUPを。
その後、すぐにもう1名のナイトBも衰弱からあけたので、通常通りの削り体勢へ。

アルテマ戦でやっぱり怖いのが、ディシペーション

FF20091121A.JPG

回復可能な位置は確実に範囲内なうえに、強化消されてさらにテラーになる。
なるべく受けない位置にいたいものですが……なかなか難しいです……。
テラーになったら、早く治れーーーと祈りつつ、ケアル5のカーソルをナイトへ移動。
治ったらすぐに、回復出来るように準備するのです。

が、しかし3回目のディシペーションの実行後のホーリーIIでナイトAが撃沈。
ディシペーション後には必ずホーリーIIが来るんですかね?
しかし、ナイトで800とか900とかダメージ受けるとは怖い魔法です…。

突入開始から32分経過したところで、シタデルタイムに突入。

スリップ魔法を切らさぬように注意しながら、削る→逃げる→戻るの繰り返し。

階段上の小部屋入口あたりまで逃げてれば平気かと思っていたら、
あの技はアルテマを中心とした範囲技なんですね…。
センターからちょいとずれていると、余裕で範囲に巻き込まれるようです…。

シタデルはみんなカウント聞いて逃げるから、ロックされた人以外は生き残る。
シタデルよりもホーリーIIで倒される人の方が多かった気がします。

あとはもう、広場と階段上をいったりきたりしながら、ちょっとずつ削る感じ?
結構、黒さんがカウントのギリギリまで粘って精霊打ったりしてたかなー?

残り時間が15分のログが出たあたりで、またカウントが始まったので、
階段上にワタワタと逃げてる途中で、アルテマが倒れて無事に撃破。

FF20091121B.JPG

結局最後はスリップで倒れたのかな?それとも精霊かな?
チキンなりりさんすのログには何も出て来てないので真相はわかりませんw

んで、トレハンを期待してのシーフ入りアルテマ戦の戦果は……

FF20091121C.JPG

アルテマの心臓出たしw

アルテマの心臓は、タル召ちゃんの希望品だったのでお持ち帰りされてコンプへ。
アルテマの脚とアルテマの脳は希望者が不在だったのと、ナシラ組は取得済みだったので、
フリー品に。ホマム組がロット勝負で熱い戦いを繰り広げ、
脳はヒュムナさんが、脚はタル青ちゃんがロット勝ちしておりました。

みなさまおめでとうございます〜〜〜〜。

次は、オメガ戦でトレハン狙いのシーフ投入をするらしいですよ?w

お持ち帰り:無し
タグ:リンバス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:第3[オルトリンデの間]−12 [├ Einherjar[ 3W ]]

●エインヘリヤル[オルトリンデの間]−12
 2009.11.18 22:00〜

編成:アラ1(1.戦侍侍吟白赤 2.戦侍侍コ白赤 3.ナ青赤黒黒
   アラ2(1.戦戦モ吟白赤 2.戦暗モ吟白赤 3.暗竜青赤黒
   生贄 (1.吟赤

【運】ってやっぱり大事

先週、久しぶりのベヒーモスにけちょんけちょんにされたリベンジへ!
活動前の休み連絡が少なかったから、人数溢れるかも?とドキドキしてたら、
羽キャラいれて、丁度36名に収まってました。

吟・コの数が足りなかったので、エロ竜をコルセアにチェンジ。
なんかもう一個足りないPTがあるけど、やはりアラに入っての釣りはトラウマが…。
そのままの状態で、編成して移動して試験場へ。

強化かけて全員いるのを一応確認したら、戦士@タル♂のトレードで突入へ。

ランプ分配後突入したタル♂ちゃんいわく「緑色の生き物が見える」

第1陣のザコはExperimental Poroggo(ポロッゴ 12匹)

FF20091118B.JPG

トレード開始から3分後、全員の突入を確認して釣りを開始。
リンクするのは必至なので、気にせず前面からエレジーを発射。

半分ちょいくらいがリンクしたかなぁ〜?
ザコポロッゴはスリプルが入るので、きっちりと寝かして殲滅へ。

FF20091118A.JPG

たまに、アマガエルに変身するタゲタの姿もチラホラ見えました。
ガッツガッツとちっこいカエルを殴って殴って7分ほどで完食。

第2陣は、Corrupt Einherjar(タウルス 12匹)が出現。

このタウルスが出現した瞬間の皆の無言のため息が怖いっっっっw

なるべく大量のリンクにならないよう、慎重に釣り開始地点を見極めます。
右手奥側に4体ほどの塊があったので、前面のが反応しないようにエレジー。
ここはどうにか狙い通りに釣ることが出来ました。

FF20091118C.JPG

みんなの戦闘状況をみながら、砂くずしのように周りのソロタウルス中心に釣り。
最後に、奥側にいた塊を釣って陣地に戻ったら丁度モウな所に突っ込みプリケツ。
そんなへっぽこ詩人をガスガスと踏付けながら削って削って7分ほどで完食。

第3陣がわいた時点で、残り時間は12分ほど。
ここからは、サクサクと倒していかないと時間切れになってしまいます。

ボスと一緒に現れたのは、Odin's Jester(青インプ 12匹)

とりあえずもう時間も限られているので、今度はリンクとか気にせずに釣りを開始。
まだ衰弱があけていない状態だったので、初回の釣り時にまたもやプリケツ。
もう慣れっこにゃ。気にしてたら釣りなんてできないにゃ。保険稼ぐのキツいけどっっw

さすがにこの状態では、ボスの後側にいるインプ達を持って返る事は不可能なので、
誰かに動いてもらわないと、時間的にも厳しい感じなのでお願いしよう!そうしよう!

「誰か釣りに出てー」だと偉そうな感じ。
「誰か釣りに出てちょうだい」もちょっとイヤかな?とか一瞬で悩んでたら結局

「誰か釣りに出てちょー」になった!ものすごく中途半端!!

そんな変な言葉に誰一人気にする事無く、インプの殲滅は進み5分ほどで完了。

詩人によるミラーボール作戦を開始し、前衛には時間がないので一気に2アビを使うように指示。
準備が整った所で、ボスへと突撃を開始します。残り時間は6分

今回のボスはFreke(ケルベロス)でした。

技名系統属性対象追加効果
ラヴァスピット魔法前方ダメージ貫通
サルファラスブレスブレス前方ダメージ貫通
スコーチングラッシュ近接後方後方カウンター複数枚
ユルレーション弱体放射状広範囲な強麻痺貫通
ゲーツオブハデス魔法放射状大ダメージ+凶悪なバーン・ヘイトリセット全て
マグマホプロン強化自身ストンスキン・ブレイズスパイク
・物理ダメージはガスガスとおります。
・ゲーツオブハデスはHP25%以下になったら注意で、削るのが早いと使わないかも?


もう時間がないので、しょっぱなから2アビを使ってどんどんと削っていってもらい、
戦闘開始から2分で、ケルベロスのHPは50%に。一人目のクマスタンを開始します。

FF20091118D.JPG

クマスタン中は、黒もスタンよりも精霊魔法を優先してどんどんと押していきます。
ちなみにこのボスとの戦闘中、りりさんすはフィナーレやってみたりパラナしてみたり。
あとはただ削れー削れーを連呼しているだけであります。

二人目のクマスタンも開始され、ケルベロスの体力は2割以下に。
最後はちょっと黒の精霊ヘイトで動いてたようだけど無事に撃破!
残り時間は2分ほど。で、戦闘時間は4分くらいかな。

ケルベロスちゃんの箱開けはちょっと期待してしまうものですが、

FF20091118E.JPG

と、いつも通りの品揃えでしたーーー。



オルトリンデの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/01/21 Soulflayer Berserkr 手下デーモン   Motsognir 敗退
09/01/28 Einherjar Eater Marid-X     Dendainsonne 敗退
09/02/04 Soulflayer 手下デーモン     Motsognir 敗退
09/02/11 Ormr Djigga 手下デーモン   Motsognir 勝利
09/05/10 Liquified Einherjar Wivre-X Logi   Freke 勝利
09/06/24 Soulflayer Ormr Hafgygr   Vampyr Jarl 敗北
09/07/26 Soulflayer Liquified Einherjar     不明 敗北
09/07/29 Berserkr Liquified Einherjar Wivre-X   Stoorworm 勝利
09/09/13 Utgarth Leech Wivre-X Infected Wamoura   Freke 勝利
09/10/25 Hafgygr Utgarth Bats Liquified Einherjar Vampyr Jarl 勝利
09/11/11 Berserkr Audhumbla Utgarth Bats Dendainsonne 敗北
09/11/18 Experimental Poroggo Audhumbla Corrupt Einherjar Odin's Jester Freke 勝利

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:第2[シュヴェルトライテの間]−6 [├ Einherjar[ 2W ]]

●エインヘリヤル[シュヴェルトライテの間]−6
 2009.11.15 16:00〜

編成:アラ1(1.戦竜モ吟白赤 2.忍暗モ白赤  3.ナ赤黒黒
   アラ2(1.戦竜侍吟白赤 2.戦暗侍コ赤赤 3.赤黒黒
   生贄 (1.シ吟赤

ただひたすらに殴るのみ

日曜メンバーの羽補填と、前回オデン参加者の羽とりを兼ねて第2ウィングへ。
勝率の良い[シュヴェルトライテの間]を選択。
そして終了後に気づく、羽タルちゃんが既に持っているお部屋だった…orz

突入前はそんな事はつゆ知らず、編成して準備して試験場へ。

本日のトレードは、戦士@タル♂ 久しぶりのトレードになるのかなぁ〜?

トレード係になるのを見越して、必至に鞄に空きを作る姿はかわいぃですの。
長い月日をかけて、アルマダホーバークを作ったタル戦ちゃん。
なるべく戦士で出させてあげたらいいけど、熟練した黒の腕も大事なので、
なかなか出番がなくて申し訳ない…。

第2ウィングなのに、突入時にザコ2種+ボスと全ての敵が出現済み。

ザコは、Sjokrakjen(タコ 12匹)とWaldgeist(ヘクトアイズ 12匹)
第2ウィングなのに、2種しか沸いていないってことは、どちらかがHP増強版ですね。

まずは、戦いやすいタコさんからシーフの釣りで戦闘開始。
初回の釣りでは2匹しか着いてこなかったので、すぐに補充へと走り寝かせてキープ。

FF20091115E.JPG

りりさんす「強さおしえて」
エル忍「並」

並。並ね。。。って事はヘクトアイズが増強版?それはめんどくさいなぁ〜。
ヘクトアイズの合間をぬってうまいことタコのみ完食。戦闘時間は9分
タコとの戦闘中に、赤鳥が優雅に飛んでいたので釣って倒して、テンポラリ箱をゲット。

FF20091115A.JPG

並にしては、タコに9分はかかりすぎよなぁ?

陣地にタコが残り2匹位になった所で、増強版かと思われるヘクトアイズの釣りを開始。

安全にボスの前面にウヨウヨしているヘクトアイズから釣っては寝かせでエサ運び。

FF20091115B.JPG

りりさんす「ヘクトの強さは?」
タル戦「うーむ」
タル戦「硬いから多いようにみえるのかな」
タル戦「どう?」
ヒュム竜「弱いほう」
タル戦「普通なのかな」

と、どうにも判断つかない状態らしい。

前の方が片付いた所で、ボスの後にいるヘクトアイズにエレジーして釣り。
予想では2〜3匹のリンクだったものの、背後を振り返ったら残り全部(5匹位)が移動中。
ヘクトアイズは魔法詠唱するからリンクしやすいけど、足が遅いのでまだ良いですね。

んで、結局増強版かと思われたヘクトアイズは5分で完食。
また忍者さんに嘘つかれました^^^^^^;;;;;

一時、人数が少なかった時期があるので、その感覚だと強くても弱く感じるかもですね。

全てのザコを倒したところで、残り時間は13分

今日は吟コの数が微妙に足りず、1PTに欠けが出ていたのでりりさんすもソウル合戦へ。
その際に、残りの生贄PTメンバーのシーフと赤さんもナイトPTに吸収する事に。

生贄赤「わーい 久しぶりのアラだ」

無邪気に喜ぶ生贄赤さん…いや…なんか申し訳ない…いつもいつも極少PTで…… orz

残りのヘクト1匹程度のところで、詩人入替えによるソウル曲重ねがけを開始。
早く歌って早く移動したいのだが、ラグで100%にならないとモーションが解けない。
しかも、次のマクロを押すと、「魔法を唱えることができない。」って感じで遅れ気味。
メニュー出しておいて、2曲目のモーションが終わった瞬間に即抜けして即希望出し。

準備が終わったところで、みなでダッシュしてボスとの戦闘を開始します。
本日のボスさんはBalrahn(ソウルフレア)

FF20091115C.JPG

技名系統属性対象追加効果
マインドブラスト魔法単体魔法効果全消去全て
マインドバージ弱体単体雷ダメージ・強スタン・範囲広い全て
トリビュレーション弱体放射状暗闇・バイオ貫通
イモータルアナテーマ弱体放射状呪い貫通
レプロベーション弱体放射状魔法効果全消去全て
イモータルマインド強化自身魔法攻撃力アップ
イモータルシールド強化自身魔法防御力アップ
サンダガIII・ブリザガIII・ファイガIIIなどの精霊魔法を使用


戦闘時の注意点は、
・スタンはガ3系のみに集中して使用
・フィナーレはリキャスト毎に使う
・呪いは聖水で治す
・暗闇や呪いよりもバイオの治癒を優先

って位ですかね。あとは柔らかい敵なのでガツガツと殴るのみです。

戦闘開始してすぐに、レプロベーションでソウル曲を消されて、詩人愕然。
すぐに前に出て、詩をかけ直しします。

ザコ戦の最後の方でTPを温存していた人も多かったようで安定して戦闘。
ソウルフレア自体が、その場から移動することは無かったですね。
2アビも使って、ガ3もきっちりと止めて順調にソウルフレアのHPを削っていきます。

戦闘開始から4分後くらいに、ボスのHPが40%切ったので連続魔スタンを開始。
一人目の連続魔が切れるか切れないかって所で続けて二人目が連続魔スタン。

その2連続クマスタン中に、残りを削り切って撃破。残り時間は5分

箱の中身は

FF20091115D.JPG

いつもどおりの品揃え。でもゴールドインゴットは回転が早いのでラクです。

シュヴェルトライテの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/03/04 Hazhalm Leech Waldgeist Utgarth Bat Hrungnir 勝利
09/06/07 Hazhalm Bat Winebibber Utgarth Bat Hrungnir 敗退
09/06/28 Logi Utgarth Bats Hrungnir 勝利
09/09/09 Battlemite Waldgeist Andhrimnir 勝利
09/10/18 Hazhalm Bats Waldgeist Tanngrisnir 勝利
09/11/15 Sjokrakjen Waldgeist Balrahn 勝利

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:デュナミス-サンドリア [Dynamis]

●デュナミス:サンドリア
 2009.11.14 25:00〜

予定では先週に引き続きジュノの予定でしたが、
0時前に他団体が突入したので、サンドリア攻略に変更。

突入開始はちょっと遅れて25時15分くらい。
今回も新規参加者がいたようで、クリア狙いでの進軍。

戦ナ侍シ白赤コ の盾PTに配属。

欲しいAFが一つもなかったので、初めての第1を100貨幣で希望出し。
第1&第1.5が取得済みまたは無い場合に、第1にて希望が出せる100貨幣。
今までは、なんとな〜くやってなかったけどちょいと参戦してみることに。

モグハウス前から進軍して、噴水左手の通路の敵をやってそのまま門付近へ。
東門やって、競売周辺や北サンドへ向かうあたりの敵をやって西門付近へ。

西門あたりの敵をやる際に、大量にリンクしてさばき切れずに全滅に。

たぶん、今回の壊滅ポイントはここだけだったかなぁー?

そのあとは、チョコボ厩舎前でボスを倒して、クリア。

所属LSはボス終了時で、一旦ポイントが区切られるので数人減ります。
ここで、いつも進軍指示をやっている方々がみんな離脱。

残り時間はゆうに30分以上あるので、そのままベテラン組が進軍指示を。
ここの敵はどうだっけ?とかここをやったほうがいいって言ってたよね?とか
みんなで相談しながらの進軍はいつもと違ってちょっと面白かったです。

時計の占有が切れるギリギリに、狩人のAFがPOP。
既に、カウントダウンが始まっている状態だったので、急いでパスパスっ!
ほんと、排出直前に第2希望者のかばんへと流れていきました。

んで、初めての100貨幣合戦は、2度のロットチャンスがありましたが、
両方ともロット負けで、お持ち帰りならず!!

まぁ、もとからロット勝負で勝てるとは思ってないんですけどね^^;
そのかわり1貨幣の方はたんまりと?鞄に入ってきてました。

お持ち帰り:オルデール銅貨×13
タグ:デュナミス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:テメナス中央塔2階 [Limbus]

●リンバス:テメナス中央塔2階
 2009.11.14 22:00〜

FF20091114A.JPG

先週、無事にオメガ戦を終えたので、今週はテメナス方面へ出撃。
最後の1カ所となっていたテメナス中央塔2階へ。

突入している団体はいなかったので、テメナス到着後すぐに強化して突入へ。

編成はちょいと多めの 忍戦青シ白赤 赤赤黒黒召 赤竜 の13名。
召喚さんは、今回追加された[神獣の加護・Ver.ディアボロス]をお試しするらしいぃ。

テメナス中央塔2階は、エレが盛り沢山な場所。
エレメンタルの倒す順番によって出現するアバターが変わります。
いつもはタイタンを選んでいた気がするけど、今回はラムウにするみたいです。

突入してみんながいるのを確認したらリーダーにくっついてテコテコ歩く。

1匹目は、Earth Elementalと戦闘して、獣人古銭を2個ポロリ。
2匹目は、Air Elementalと戦闘して、獣人古銭を3個ポロリ。

この時点で、残り時間は40分。

3匹目は、Ice Elementalと戦闘して、獣人古銭を2個ポロリ。
4匹目は、Fire Elementalと戦闘して、獣人古銭を2個ポロリ。
5匹目は、Water Elementalと戦闘して、獣人古銭を2個ポロリ。

そして、ラムウ爺様との戦闘へ。

アストラルフロウが怖いので、前衛にバサンダラしてギリギリまで下がってストンスキン。
あとは、強化したり回復したりでいつくるかいつくるかとドキドキしながらの戦闘。

エロ竜(リーダー)のスーパージャンプ!

ラムウは、ジャッジボルトを実行。
ヒュム忍に、1016ダメージ。
→りりさんすに、0ダメージ。
→ガル赤に、985ダメージ。
→エル赤に、748ダメージ。
→タル赤に、111ダメージ。
→タル黒に、663ダメージ。
→タル青に、0ダメージ。
→ヒュムシに、834ダメージ。
→ヒュム赤に、599ダメージ。
→ヒュム戦に、0ダメージ。
→タル召に、793ダメージ。
→タル黒に、682ダメージ。
→Diabolosに、835ダメージ。

太字部分がりりさんすのPT。
りりさんす白とタル青さんヒュム戦さんの3名が0ダメージでタル赤さんも111程度
PTの半分がオールレジとか!!
りりさんす自身も0だったので瀕死な忍さんをすぐに回復出来ました。

ラムウ爺様は、獣人古銭を2個ポロリ。

ラムウを倒したら、ちょいとだけヒーリングをしてカー君+光エレ2体との戦闘に。
黒さんのプガで開始して、光エレは1体ずつガル赤さんとエル赤さんがキープ管理。

残り時間は、30分。

その他のメンバーはカー君とランデヴーです。
カー君もアストラルフロウ持ちですが、光属性なのでなす術無し。
前衛さん4名は、タル青さんがディフュージョンでセイリーンコートを使用してたかな?

FF20091114B.JPG

エロ竜(リーダー)のスーパージャンプ!

カー君は、シアリングライトを実行。
→ヒュム戦に、477ダメージ。
→タル赤に、493ダメージ。
→ヒュムシに、660ダメージ。
→タル青に、636ダメージ。
→Carbuncleに、1063ダメージ。
→りりさんすに、437ダメージ。
→タル召に、924ダメージ。
→ヒュム赤に、461ダメージ。
→ヒュム忍に、571ダメージ。
→タル黒に、733ダメージ。
→タル黒に、514ダメージ。

タル召は、カー君に倒された……。

何故か、一番ダメージを貰っているのが、召喚さんが出していたカーバンクルたんとは…。
そのまま殴って撃ってカー君を撃破。獣人古銭を8個ポロリ。

キープしていた光エレ2体をサクサク倒して終了。獣人古銭は2体で13個をポロリ。
箱には、獣人古銭6個・セルリアンチップ・ダークオリハルコンがはいっておりました。

これで、テメナスのチップも揃ったので、来週は人数次第でアルテマ戦になるようです。

お持ち帰り:獣人古銭3個
タグ:リンバス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:第3[オルトリンデの間]−11 [├ Einherjar[ 3W ]]

●エインヘリヤル[オルトリンデの間]−11
 2009.11.11 22:00〜

編成:アラ1(1.戦侍侍吟白赤 2.戦竜モコ白赤 3.ナ青赤黒黒
   アラ2(1.戦モ侍吟白赤 2.戦戦暗暗吟赤 3.青赤黒
   生贄 (1.吟赤

我が名は・・・

今回は予定通りの第3ウィングへ。
トリガー化予定の方が持っていない[オルトリンデの間]を選択。

バージョンアップ後というのもあり、人数が集まるかも不安だったものの、
どうにか集合時間には羽アカ含めて30名を越えていたので一安心。

本日もりりさんすのトレードで突入致します。

オルトリンデの間は、入ると左側の近い場所にザコ達がわいているので、
入ったら大きく拓いている、右壁側に陣をはります。

突入時に出現していたのは、Berserkr(デーモン 12匹)

なんていうか、ごっそりと固まっている感じで何処から釣ってもリンクは必至。
右手奥側から先端のデーモンを狙って、エレジーで釣り。

エレジーした途端に、ぐるっとデーモンが一斉に振り向く姿はかなり怖い・・。

結局、9〜10匹くらいのリンクで、前衛デーモンに殴り殺されてプリケツへ。
りりさんすが死んだ所で矛先は生贄PTの赤さんに向かい、赤さんのプリケツ。

その時点で、ヘイトの抜けた数匹でも戻ってくれればと思ったけど、時既に遅しで、
プガなり達ララなりが入っていたのか、リンクしたデーモン全てが陣地に残留。
青さんには寝かせに専念してもらい、前衛はガスガスと殴って戦闘。

エインのデーモンは裏と同じで、コンデムネーションやクアドラストライクを使用。
Berserkrには黒タイプ・暗黒タイプもいるので服毒も必要ですね。
りりさんすもタイミングを見て起きて、リレイズしたら寝かせ合戦に参戦。
結局、残りのデーモンを釣った際にも耐え切れなかったりして、3回ほどプリケツに。

そんな修羅場の中、赤鳥が優雅に飛翔。一度は奥へと姿を消したものの追跡し撃破。
テンポラリアイテムの入った、宝箱をゲットです。

デーモンは増強版だったようで、9分を消費して殲滅完了。

また、右手側に一旦もどり、次のPOPを待ちます。

2陣目のPOPは、
Audhumbla(バッファロー 6匹)とUtgarth Bats(赤3匹蝙蝠 12匹)にボス。

まずは戦いやすいバッファローから釣りを開始。
形は大きい物のあっというまに完食で所用時間は3分。因みにここでもプリケツ。
バッファローが残り1体となったところで、赤3匹コウモリの釣りを開始。

ボス前の固まっていた6匹程のコウモリがリンクで、ララ洩れしたコウモリにプリケツ。
1発のダメージが200↑上なので、フルにHPがあったとしても5回も殴られれば死ですね。

FF20091111A.JPG

赤3匹コウモリは、タービュレンスという範囲ダメージ技があるのでキツい!
後衛のMPもその回復や攻撃力ダウンやら命中ダウンで、どんどんと凹んでいきます。

後衛陣から「MPが無い〜」という悲鳴が聞こえはじめた所で全てのコウモリを撃破。
所用時間は7分くらい。
このコウモリとの戦闘中に、Lv75→Lv74のレベルダウン&リレイズでLv75を経験。

さて、全てのザコが殲滅完了となった所で改めて、ボスの姿を確認。
広場の真ん中にドドンッと構えるは、09年2月8日からずーーーと封印し続けてきたボス。

Dendainsonne(ベヒーモス)

うちのLSではいまだ討伐経験がなく、そして封印し続けてきたので戦術も確定していない。
このエインヘリヤルでベヒーモスとの戦闘が未経験な人が大半。

残り時間は10分を切っている状態だったので、勝ち目はなくとも試行は出来る。
って事で、アラ1のみソウルボイス使用の指示を出し、アラ2は離れてHP&MP回復へ。

技名系統属性対象追加効果
ワイルドホーン近接前方物理ダメージ(蝉がなければ1000↑)複数枚
サンダーボルト魔法敵中心雷ダメージ・強スタン・範囲広い全て
衝撃波近接前方物理ダメージ・ノックバック貫通
ダストストーム近接後方暗闇・後方カウンター技複数枚
フレイムアーマー強化自身ブレイズスパイク
雄叫び強化自身ウォークライ
メテオ魔法対象範囲詠唱時間0全て
戦闘中に一定量のダメージ毎にログが進みます。(たぶん1000ダメージ位)
1.「Dendainsonneはいら立っているようだ……。」
2.「Dendainsonneは激しく興奮している!」
3.「Dendainsonneは猛り狂っている!!!」
4.「Dendainsonneが嘲笑ったように見えた……。」
4段階目の「嘲笑う」とメテオを使用します。
メテオを唱えられた人を中心にした範囲で500〜600程のダメージ。

エモのログは、その間に他の技を使用しTPが減ると、1段階前へ戻る。


無詠唱メテオの範囲はそんなに広くはないですが、サンダーボルトの範囲が凶悪なので、
ボルトの時間の長いスタン後に着弾すると、回復も間に合わずに前衛が落ちる…。

今回は、手数を減らしてメテオの発動数を抑えようと、アラ毎に突撃することに。
センターはナイトさんに立ってもらい、他の前衛は左右にばらけるように指示出し。

アラ1がソウルをかけた所で、ベヒーモスとの戦闘を開始。
確かに、エモの進みは全員で殴るよりも遅いけど、時間的にこの戦法では厳しいですね。
正面にはたたないようにいっても、巻き込まれて死亡する後衛さんの姿もちらほら。
サンダーボルトからのメテオで回復が間に合わず、前衛がポロポロと落ちていく。

FF20091111B.JPG

頼みの要なナイトさんも、ボルト→ガスッ→ガスッ→メテオの連続技に撃沈。
誰が生き残ってるのかな〜?と確認したらガルモを発見!

とりあえず、ガルモ盾で頑張ってもらっているうちに、アラ2が突撃準備を開始。
もうこの時点で、残り時間は3分を切っている状態。

アラ1のメンバーが残り数人って所で、アラ2が戦闘開始。
が、やはり同じようにサンダーボルトからのメテオに地に伏す人が増えるばかり。
1分きった所で生き残っているメンバーは排出を開始し、全滅状態で排出へ。

丁度同じ時間帯でやっているエインLSが突入中でその背後に現れる死屍累々。
もしベヒーモスの封印が解けてしまったのだとしたら、戦術を確定しないと・・。

あ、最終的に7回プリケツしちゃいましたよ!



オルトリンデの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/01/21 Soulflayer Berserkr 手下デーモン   Motsognir 敗退
09/01/28 Einherjar Eater Marid-X     Dendainsonne 敗退
09/02/04 Soulflayer 手下デーモン     Motsognir 敗退
09/02/11 Ormr Djigga 手下デーモン   Motsognir 勝利
09/05/10 Liquified Einherjar Wivre-X Logi   Freke 勝利
09/06/24 Soulflayer Ormr Hafgygr   Vampyr Jarl 敗北
09/07/26 Soulflayer Liquified Einherjar     不明 敗北
09/07/29 Berserkr Liquified Einherjar Wivre-X   Stoorworm 勝利
09/09/13 Utgarth Leech Wivre-X Infected Wamoura   Freke 勝利
09/10/25 Hafgygr Utgarth Bats Liquified Einherjar Vampyr Jarl 勝利
09/10/25 Berserkr Audhumbla Utgarth Bats Dendainsonne 敗北

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

FFXI:第1[ロスヴァイセの間]−6 [├ Einherjar[ 1W ]]

●エインヘリヤル[ロスヴァイセの間]−6
 2009.11.07 16:00〜

編成:アラ1(1.忍モモ吟白赤 2.戦暗モ竜コ赤 3.ナ青赤黒黒黒
   アラ2(1.戦侍竜吟白赤 2.戦暗侍侍コ赤 3.青黒黒
   生贄 (1.吟赤シ

珍しくそして微妙な物

先週のリベンジ兼日曜メンバーの羽取りで、第1ウィングへ。
先に第2をやろうと思ってたけど、第2が不足してる人で不在者がいたので変更。

[ロスヴァイセの間]は、2009年度に入ってからは負け無しのお部屋。
んではではと、そそくさとランプでもトレードしてみましょうか。

第1ウィングなので、突入時に全ての敵がわいております。
わいていたザコは、Nickur(ドゥーム 6匹)とDark Elemental(闇エレ 12匹)

全員の突入を確認したら、シーフがカエルに狙いをつけて射撃釣り。
1匹しか釣れなかったのですぐに釣りに走ろうと思ったものの、あとのカエルは奥の方。
しょうがないので、手前でワラワラ浮いている闇エレを釣ることに。

FF20091108A.JPG

カエルと戦闘している所に闇エレが混入し、さらにそこへカエルが混ざって恐ろしく重い。
シーフさんも重くて射撃マクロが発動しなくて手動でやってたっていってましたね。
日曜日は、うちのLSしかこの時間エインヘリヤル活動してないんですけどね?

闇エレとカエルがごちゃまぜな状態になりつつも、順調に数を減らして10分ほどで完了

時間はまだまだいっぱいありますので、余裕をもってソウルボイスを開始。

ボスに突撃した時点での残り時間は15分ほど

今回のボスさんは、Hakenmann(オロボン)

技名系統属性対象追加効果
セイズミックテール近接放射状物理ダメージ・ノックバック複数枚
ナッシュ割合単体HP半減貫通
潮泡ブレス前方スロウ2全て
渦潮魔法全て
ピクニックランプ弱体放射状視線睡眠貫通
おくび弱体放射状静寂・悪疫貫通
※常に蝉をはっておくことが大事。蝉がない状態だと大ダメージで即死する可能性も…?


オロボンとの戦闘での注意点は、あまりないですかね…。
ランプの睡眠判定が、視線判定で放射状にその効果があるので後衛は後を向く…とか。
前方ダメージがあるから、後衛はまんまえに立たないとか…。そのくらい?

回さない。引っ張らない。って感じにやってれば前衛の火力だけで倒せてしまう感じ。

FF20091108B.JPG

2アビを使ってガッスガッスと前衛が削っていって、HP40%ぐらいで連続魔スタンを開始。
連続魔スタンが開始されたら、黒は精霊うって前衛は殴って、4分ほどで撃破。

竜さんズが、順番を決めてアンゴン回しをしていたようですが、1巡で終わったらしぃ。

すぐにわいた箱をパカーンと開けて、無事に羽をゲットしてクリアへ。
箱の中身はというと

FF20091108C.JPG

珍しく地霊の免罪符:両脚がポロリしてました。この免罪符で作成できる装備は

アダマンブリーチズ(両脚 防37 MP-20 VIT-10 命中+6 攻+6 回避-6 Lv73〜 戦暗獣)

希望者がおらずフリー扱いなこの免罪符。ロット勝負だ!と意気込む詩人さん。
既に、地霊の免罪符:胴地霊の免罪符:両手をゲット済み。

ログを消しているので、勝負になっていたのかは分かりませんが、見事に勝利。
なんでも、フルで揃えるつもりらしいですよ?おめでとうございます〜。



ロスヴァイセの間
突入日 ザコ ボス 結果
09/01/07 Rotting Huskarl   Morbol Emperor 勝利
09/04/12 Craven Einherjar   Hakenmann 勝利
09/05/06 Logi   Hraesvelg 勝利
09/07/19 Sjokrakjen Rotting Huskarl Hakenmann 勝利
09/09/16 Rotting Huskarl Hazhalm Bats Hildesvini 勝利
09/11/08 Nickur Dark Elemental Hakenmann 勝利

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。